ニュース

2022年3月

近視進行抑制システム「Menicon Bloom™」をオランダに続き欧州・豪州・アジア7カ国へも展開

株式会社メニコンは、2019年にオランダにて導入を開始した近視進行抑制システムMenicon Bloom™(※1)(メニコンブルーム)を、2022年3月より英国、フランス、スペイン、イタリア、オーストリア、オーストラリア、シンガポール7ヵ国ヘも展開、さらにこれにあわせ "See Their Imagination Bloom" と題したマーケティングキャンペーンを導入国で展開いたしますことをご案内申し上げます。

1159419_MENI_BloomLaunch_CampaignLockUp_Primary_Emphasis_Purple_RGB.png

menicon-bloom-lineup_updated.png

近年、全世界的に近視人口が増加し、大きな社会問題となっています。世界人口の約30%に影響を及ぼし、2050年までに世界人口の約半数が近視になると推定されています。小児における近視の有病率はここ数十年で増加しており、欧米社会では約30%に達するとともに、東アジアの一部の地域では90%を超えるとも報告されています。将来的な眼疾患リスクの低減や医療費削減の点からも、近視進行に対する対策が重要な問題になると考えられています。

Menicon Bloom™は、近視進行抑制治療に取り組む処方家及び患者様をサポートするための総合的な近視進行抑制システムです。近視進行抑制用コンタクトレンズとしてCEマーク認証(※2)を取得したMenicon Bloom Night™(オルソケラトロジーレンズ)とMenicon Bloom Day™(1日使い捨てソフトコンタクトレンズ)に加え、ユーザビリティを向上させたMenicon Bloom™レンズケア、最先端のフィッティングソフトウェア、患者様とのコミュニケーション等に活用できるMenicon Bloom™アプリを提供いたします。

今回、7か国へのMenicon Bloom™の導入に併せ、小児の近視と近視進行抑制治療の可能性に対する認知の向上を目指し、マーケティングキャンペーン"See Their Imagination Bloom"を展開いたします。

なお、日本国内ではMenicon Bloom™は導入しておらず、See Their Imagination Bloomキャンペーンも実施しておりません。


※1 Bloomには「開花する、育む、成長する」という意味があります。「正しく安全に視力を育み成長させる」という想いを込めて、近視進行抑制事業のブランド名として、Bloomと名付けました。また、患者様のアイライフをサポートし続けるという意味を込めて、Bloomのロゴを∞で表しました。

※2 CEマークとは、EU加盟国で販売される指定の製品が、安全基準(使用者・消費者の健康及び安全を保護するための条件)を満たすことを証明するマークです。