ニュース

2021年4月

人と犬の共生と、「すべての犬のしあわせ」を目指す
新事業「&D」が2021年4月16日(金)よりスタート。

図1 &D.jpg株式会社メニコンは、人と犬の共生を目指した「犬のしあわせ」をサポートするビジネスモデルを構築し、愛犬との豊かな生活を支えるサービスを
通じて、社会課題の解決に寄与する新サービス「&D(アンド・ディー)」を、4月16日(金)にスタートします。

「人にも動物にも環境にも優しい地球企業でありたい」─メニコンの思いからはじまる新事業「&D」。

メニコンは、「より良い視力の提供を通じて、広く社会に貢献する」を企業スローガンとして掲げています。ただ、「視力」を人の目で
「見える」ことだけを指すのではなく、喜びや結びつき、探求心や誇りなど、生きるものすべての五感を通した「見える喜び」そして
「生きる喜び」の提供を私たちは目指しています。それは、「人にも動物にも環境にも優しい地球企業でありたい」という私たちの
思いです。今年20周年を迎える定額制コンタクトレンズの"MELSPLAN"や、人間の眼科分野で培った技術をベースに動物医療
分野で事業を行っている株式会社メニワンなど、私たちが開発した技術や英知をすべての命の尊厳のために役立てたい─。
「&D」では、人と犬が共生する社会の実現を目指し、「愛犬との健やかで安心な暮らしをサポートするサービス」と「人と犬が共生
するための寄付・保護活動」を両軸とするCSV(※1)の観点から新たな事業モデルを展開いたします。サービスを通して全ての犬と、
全ての飼い主のためにできることを「&D」はひとつずつ実現していきます。

※1 Creating Shared Value:企業の事業活動を通じて社会的な課題を解決し、「社会価値」と「企業価値」を両立させようとする考え方

<&Dサイトはこちら>
www.and-d.menicon.co.jp/