ニュース

2021年2月

ビジョントレーニング動画公開のお知らせ

vison_tr.jpg

株式会社メニコンは、ビジョントレーニング動画を作成し、2021年1月にメニコンのホームページへ公開しましたことをお知らせいたします。

メニコンは、スポーツのパフォーマンス向上と「見る」力との関係について研究しており、この度、「見る」力をトレーニングする為の動画を作成しました。動画には、第25回メニコンカップ(2019年9月開催)に出場し、敢闘賞を獲得した湘南ベルマーレU-15の渡部一歴選手に出演いただき、一般社団法人日本スポーツビジョン協会(*)監修の下、作成いたしました。

メニコンは、1995年より「メニコンカップ 日本クラブユースサッカー東西対抗戦(U-15)」への特別協賛を通じて、サッカーに打ち込む子どもたちを応援しています。また、2020年9月には、スポーツをする子どもたちを応援する保護者向けのコンテンツ「スポーツでキラリ輝く!子どもの瞳応援部」をホームページ上に公開し、スポーツをする際のコンタクトレンズへの疑問、スポーツ時の視力とパフォーマンスへの影響、コンタクトレンズと様々なスポーツとの相性を、わかりやすく解説しています。

また、私たちの日常生活において、スマートフォンやパソコンなどの長時間使用により⽬を酷使する環境が増加しており、⽬の疲れは体の不調にもつながると言われております。また、昨今のコロナ禍におけるリモートワークやオンライン利用の増加により、さらなる目への負担が増加しております。この動画は目のストレッチにもなりますので、スポーツをされていない方でも、動画に合わせて実施してみてください。

メニコンは、これからも製品やサービスを通じて皆様の「見える喜び」を提供させていただくとともに、スポーツの発展にも貢献してまいります。

<ビジョントレーニング動画公開サイト>
https://www.menicon.co.jp/company/csr/sschool/202101/

<スポーツでキラリ輝く!子どもの瞳応援部サイト>
https://www.menicon.co.jp/campaign/es_menicon/

*一般社団法人日本スポーツビジョン協会
 「全ての人が、自分の最大限のパフォーマンスを発揮して生きる」という願いのもと、2017年に設立。プロスポーツ、トップアスリート、パラアスリートなどのスポーツ選手のパフォーマンスアップをサポートし、更には子どものスポーツ教育や高齢者、障がい者のQOLの向上につながるように、より多くの方々、より多くの社会的分野に"スポーツビジョン"への認識を高める啓発活動を展開中。