ニュース

2020年11月

めにサプリシリーズ第4弾
機能性表示食品「めにサプリGABA(ギャバ)」新発売のご案内

株式会社メニコンは、機能性表示食品(*¹)「めにサプリ(*²) GABA(ギャバ)」を2020年11⽉12⽇より販売開始しましたことをご案内いたします。

GABAパッケージ.pngGABAタブレット.png

機能性表示食品「めにサプリGABA(ギャバ)」は、美しく輝く女性の毎日を応援するサプリメントとして、本年3月発売の「めにサプリ ユーグレナ+マカ」でご好評を頂いておりますアミノ酸、ビタミン、ミネラル、不飽和脂肪酸など59種類の栄養素を含む石垣産ユーグレナ(和名:ミドリムシ)をベースに、機能性関与成分であるGABAを28mg(1日摂取目安量あたり)配合しています。

GABA(ギャバ)とは、γ-アミノ酪酸(Gamma Amino Butyric Acid)というアミノ酸の一種で、この頭文字をとってGABAと呼ばれています。人間の脳内にも存在し、カカオ・トマト・発芽玄米・ぬか漬け(発酵食品)などに含まれ、健康に欠かせないアミノ酸と言われています。機能性関与成分であるGABAには、オフィスワークによる一時的なストレスを緩和する機能、ならびに血圧が高めの方の血圧を下げる機能があることが報告されています。

調査結果によると、仕事や職業生活に関することで、「強いストレスとなっていると感じる」方の割合は58.0%で、特に30~39歳では64.4%、40~49歳では59.4%と報告されています(*³)。さらに、昨今の新しい生活様式への転換によるストレス増加を考慮すれば、日常から効果的なストレスケアが必要といえます。そこで、一時的な精神的ストレスに悩む多くの女性の健やかな毎日を応援するサプリメントとして、「めにサプリ GABA(ギャバ)」を開発いたしました。⾷事が偏りがちな⽅、忙しくて栄養バランスを考える余裕がない⽅、不規則な⽣活をしている⽅など、健康が気になる⽅にもおすすめいたします

メニコンはコンタクトレンズならびにコンタクトレンズケア開発から培った技術を活かし、ライフサイエンス研究分野から今後も商品を提供し、⼈々の健康の増進に寄与してまいります。

■製品概要
名称: GABA・ユーグレナグラシリス含有加工食品
機能性表示食品 届出番号: E853
原材料: ユーグレナグラシリス(国内製造)、ギャバ、澱粉/HPMC、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、着色剤(ベニバナ黄色素、クチナシ青色素)
内容量: 30.15g(1カプセル重量0.335g×90カプセル)
1日あたりの摂取量目安: 3カプセル
希望小売価格: 3,888円(税込)
購入方法: 以下のオンラインサイトにて11月12日より販売
      ・楽天: https://item.rakuten.co.jp/menicon/c/0000000112/
      ・メニコンライフサイエンスONLINE: https://menicon-lifescience-online.com/

*1 機能性表示食品とは事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示した食品です。ただし、特定保健用食品とは異なり、
  消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

*2 「めにサプリ」とは、コンタクトレンズ、コンタクトレンズケア用品の製造販売ならびにライフサイエンス領域で新しい製品やサービスを
   提供しているメニコンが「カラダの中から健やかに、そして美しく輝く女性の毎日を応援する」ために立ち上げたブランドです。

*3 引用:厚生労働省 平成30年「労働安全衛生調査(実態調査)」の概況(2019年8月21日)