ニュース

2020年11月

"かわいい"の先へ。 目の健康とともにカラコンを楽しむひとを応援するサイト
「カラコンのコレカラ」をオープン

繝ェ繝ェ繝シ繧ケ逕ィ逕サ蜒十menicon_top.jpg

株式会社メニコンは、目の安全を守りながら健康的にカラコン(カラーコンタクト・サークルレンズ)を楽しむための情報発信サイト「カラコンのコレカラ」を11月9日(月)にオープン致しました。

「カラコンのコレカラ」オープンの背景として、カラコンユーザーの方の眼科受診率の低さが挙げられます。カラコンもコンタクトレンズであり高度管理医療機器に位置づけられ、定期的な眼科での検査が必要ですが、昨年実施したアンケート調査では、この1年の間で「眼科の検査を受けていない」と回答した方が、カラコンユーザー全体の約47%を占め、特に10代~20代の若い世代の方にその傾向がみられることがわかりました(当社調べ、n=1,034)。
「眼科でカラコンをしたいと言ったら怒られそう」「検査ってどんなことをするのかわからない」といった心理的なハードルを取り除き、"一生モノ"の自分の目のメンテナンスとして、眼科検診を身近な存在に感じていただけるような、動画やコラムなどのコンテンツを配信していきます。また、これからカラコンデビューを考えている方にも、眼科医やカラコンを健康的に楽しんでいる人々からのアドバイスや、ルーティーンなど参考になる情報をお届けしていきます。

コンセプトメッセージである「"かわいい"の先へ。」には、カラコンをつけて今この瞬間かわいくなれれば良い、だけではなく、何年先もずっと健やかできれいな瞳でいられるように、コンタクトレンズメーカーとしてカラコンユーザーの皆さんと一緒に目の健康を考えたい、という想いが込められています。

当社はこれまで、眼科を受診せずご自身の判断でコンタクトレンズを購入されている方に、自分の目に合ったレンズを使用することの重要性を認識していただく「カートに入れるその前に」等の安全啓発活動を実施してきました。コンタクトレンズのパイオニア企業として、これからも「ずっと輝く瞳に。」というコーポレートメッセージのもと、カラコンユーザーも含めたコンタクトレンズユーザーの皆様の目の安全に寄り添った啓発活動を実施してまいります。


~コンテンツのご紹介~
◆MOVIE
①インフルエンサーのマリナさんが、眼科医の先生にカラコンに関する疑問や悩みを相談。普段なかなか聞きにくいことにも、先生が優しく答えてくれる、対談形式のインタビューです。
②マリナさんが実際に眼科の検査を受け、自分の目に合ったレンズでカラコンデビュー!見える世界が変わった!?
③処方してもらった3色のカラコンに合わせたメイクにチャレンジ!ファッションやヘアアレンジもカラコンに合わせて、お気に入りのトータルコーデで出かけよう!

◆カラコンダイアリー
「今日の気分はどんな色?」今日の気分に合わせて、ラッキーカラーのカラコンで瞳からパワーをもらっちゃおう!

繝ェ繝ェ繝シ繧ケ逕ィ逕サ蜒十menicon_diary.jpg

◆With カラコン
「カラコンのある健康的で素敵な生活」をテーマに、カラコンを楽しむ憧れの「あの子」や眼科医からの専門的アドバイスなど、様々なライフスタイルに寄り添ったコラムをお届けします。

繝ェ繝ェ繝シ繧ケ逕ィ逕サ蜒十menicon_column.jpg

◆How To、目のサインチェック
これからカラコンデビューをする人も、普段カラコンを使用している人にも、「どんなときに眼科検診を受けたら良い?」という疑問を解消するコンテンツです。

繝ェ繝ェ繝シ繧ケ逕ィ逕サ蜒十menicon_check.jpg

「カラコンのコレカラ」サイトURL : https://www.menicon.co.jp/karakore/