ニュース

2020年9月

メニコンスーパーコンサート2020
歌劇「あしたの瞳」プロモーション動画配信のご案内

株式会社メニコンは、メニコンスーパーコンサート2020 歌劇「あしたの瞳」プロモーション動画を配信いたします。

歌劇「あしたの瞳」は、日本で最初に角膜コンタクトレンズを生み出した、メニコン創業者会長である田中恭一の半生をモチーフに、宮川彬良氏初の書き下ろしオペラとして2013年に東京、2015年に名古屋にて上演されました。その後スーパーコンサートとしてダイジェスト版に内容や出演者を変えながら、全国各地で開催して参りました。
本年度も"歌劇「あしたの瞳」ダイジェスト版"として開催を予定しておりましたが、新型コロナウィルス感染拡大の影響にて公演を中止いたしました。
しかし、アーティストの活動の場を止めないこと、「あしたの瞳」を通して目の大切さを発信することを目的とし、プロモーション動画を制作して、10月10日の「目の愛護デー」より配信をいたします。
例年は公演場所が限定されるスーパーコンサートですが、今年は動画の配信のため、全国どこからでもご視聴いただけます。舞台芸術の感動を、この秋、ご家族、ご友人と一緒にお楽しみください。

※歌劇「あしたの瞳~もうひとつの未来」
コンタクトレンズを生み出した男の半生を描きながら「みることとは何か?」を紐ときます。
戦争の惨劇を見つめた戦闘機などの風防ガラスから生み出された、未来(あした)を見るためのコンタクトレンズ。
平和な世の中を願って一人一人のあしたを見つめる瞳が、「あしたの瞳」です。

<制作概要>
◆制作名:メニコンスーパーコンサート2020 歌劇「あしたの瞳」プロモーション動画
◆配信期間:2020年10月10日~2021年3月31日
◆視聴方法:メニコンHPサイト(10月10日より公開)
 https://www.menicon.co.jp/company/culture/super/
◆主催:株式会社メニコン
◆制作:メニコンビジネスアシスト イベント・クリエーション部
◆お問合せ:メニコンビジネスアシスト イベント・クリエーション部 
 TEL:052-935-1630(月~金10:00~18:00)

200909HITOMIホール_banner_1000px前.jpg