SDGsへの取り組み - 健康

コンタクトレンズ事業を中心として安心・安全な製品やサービスを通じて、皆様に見える喜びを提供します。

禁煙運動推進への取り組み

  • 3.すべての人に健康と福祉を
  • 11.住み続けられるまちづくりを

禁煙運動推進への取り組み

メニコンは目に携わる企業であり、高度管理医療機器メーカーとして従業員はもちろん、お取引先様や地域社会の皆様の健康のため、禁煙運動を推進しています。

禁煙運動推進事業

メニコンは2016年に禁煙運動推進事業を定款に追加し、禁煙運動推進のための研究会、講習会など各種教育事業に関する企画、立案、制作、運営ならびにコンサルティングを行っています。

ライフサイエンス事業

  • 3.すべての人に健康と福祉を

コンタクトレンズ開発で培った「技術」や「ものづくり」へのこだわり、「チャレンジ精神」を医療の分野でも活用しております。

涙の中に多く含まれるラクトフェリンの重要性に着目した「ラフェリアイ」をはじめ、目や体の健康をサポートするサプリメントの開発・販売も行っています。

また、運動性が高く、良好な精子を選別するための装置「ミグリス」を開発し販売しています。あわせて、妊活をサポートするサプリメント「プレグナ」シリーズや「ルナリズムラクトフェリン」も販売しています。

動物医療事業

  • 15.陸の豊かさも守ろう

メニコンは人間の眼科分野で培った技術をベースにして、1997年に日本で初めての動物用眼内レンズを発売。その後、動物医療事業は「株式会社メニワン」として分社し、動物医療の発展と飼い主さまの「大切な家族と少しでも長く一緒に過ごしたい」という気持ちに応えるため、メニワンは大切な家族の健康をサポートする製品開発に取り組んでいます。

スマートクリエーション

  • 5.ジェンダー平等を実現しよう
  • 8.働きがいも経済成長も
  • 10.人や国の不平等をなくそう
  • 16.平和と公正をすべての人に

スマートクリエーション

メニコンは経営理念にて「社員」を重要なステークホルダーのひとつと位置づけています。「スマートクリエーション」を当社の働き方改革スローガンに掲げ、社員の心身の健康や社員間のコミュニケーション促進を考えた職場環境の整備を通じて、業務の生産性と満足度の向上に取り組んでいます。

事業所のフリーアドレス

各事業所にて順次フリーアドレス化を行っています。事業所の特性に応じ、自由な空間で業務を可能とすることでコミュニケーションの円滑化や、創造的なアイディアと新たな価値を生み出すことが期待できる空間を作っています。
本社オフィスでは、従業員の健康を意識して、長時間座り続けることを避ける工夫を行っています。
総合研究所では、新たなアイディアの発見と開発スピードアップを図るため、研究や業務のフェーズに応じて発想を切り替えられるスペースを作っています。