企業理念

  • 企業理念
  • 会社情報
  • 企業コミュニケーション

メニコン環境宣言

昨今、企業が持続可能な発展に貢献することが社会的責任として位置づけられております。メニコンは、創業以来『より良い視力の提供を通じて広く社会に貢献する』を信条に、お客様に満足いただける商品開発やサービス提供を行ってまいりました。

私たちメニコンの活動は『ずっと輝く瞳に(*1)』を願い、地球の未来を見据えて、『人にも動物にも環境にも優しい地球企業でありたい』と思っています。そして、私たちが開発した技術や英知が地球のすべてに恩返しできることを夢見て、グループ全社で挑戦していきます。

*1:2005年にコーポレートメッセージに採用

メニコンマークへの想い

メニコンマークには、上部に赤と下部に緑の配色があります。これは、不可能を可能にする情熱の『パッションレッド』と、安全にこだわり続ける技術の『テクノグリーン』をシンボル化しています。また、メニコンの英字表記は『Menicon』であり、その中には『eco』の文字が含まれています。

メニコンは、角膜が必要とする酸素を十分透過できる安全なコンタクトレンズの素材開発を行ってきており、森林では、木々が大気中のCO2を取り込んで太陽から注がれる光と葉緑素の光合成によって酸素ができます。双方には酸素を共通のキーワードにした赤と緑の融合があります。

環境宣言に基づくメニコンの取り組み

1)経営努力により環境への負荷を減らします

メニコンでは、経営計画において環境への対応を打ち出し、具体的な取り組みを行っております。例えば省エネ法に準拠したエネルギー消費原単位の低減を目指し、日常的に節電や節水に努める一方で、様々な業務改革を重ねてエネルギー消費を抑制する工夫を続けます。

また、商品やサービスの開発においても、廃棄物の削減やリサイクルの可能性を考慮するなど、より環境へ負荷の少ない斬新な提案を続けて参ります。さらに、米どころ新潟県をはじめ、全国の農家の方々に喜ばれている稲わら分解促進材「アグリ革命」の売上の一部を「トキ保護募金」に寄付する活動を2011年から開始し、継続しております。

2)環境バイオ事業は環境に優しいを推進します

メニコンでは、コンタクトレンズ洗浄液の開発過程で発見した新種の菌(*2)の産生する酵素を応用し、稲わら分解や畜糞分解など農業分野で土壌改良や堆肥化促進に貢献しています。これにより農家の作業効率が著しく改善されるのみならず、硝酸性窒素等による土壌や地下水の汚染を防止し、メタンなど温室効果ガスの削減やアンモニアなどによる悪臭の抑制にも役立っています。

*2:CellulomonasK32A:国際登録済み

環境に優しい環境バイオ事業例

■アグリ革命・アグリ革命アクア
稲刈り後の水田には、有害なガスを発生させる稲わらが残ります。従来稲わらは焼却処分されることも多く、環境上の問題が指摘されてきました。

メニコンはコンタクトレンズのケア用品で培った酵素技術を活かして、稲わら分解促進材「アグリ革命」を開発。酵素のチカラで稲わらを分解させ、「ガスわき」や「浮ワラ」を減少させる地球にやさしい資材です。2005年の発売以来、米どころ新潟県をはじめ、全国の農家の方々に喜ばれています。

■resQ45
現在、日本国内では年間約8,000万トン(*3)の家畜排せつ物が排出されています。悪臭や水質汚染など環境への悪影響が懸念されるほか、その処理は農家にとって大変な負担となっています。

メニコンはトヨタ自動車・豊田通商との共同で、排泄物を迅速にたい肥化する「resQ45(レスキューヨンジュウゴ)」を開発し、販売しております。

*3:農林水産省『畜産統計 推計』(2016年)より引用

■コーヒー豆かすリサイクル
メニコンは環境バイオ事業として稲わら分解促進材や畜ふんの堆肥化促進材などの開発に取り組んできました。それらの技術を基盤とし、スターバックスコーヒージャパンのコーヒー豆かすを各店から衛生的に回収し乳酸発酵させることで長期保存と飼料としての利用を可能にする技術を確立、実用化しました。

3)大切な水と酸素のために森づくりを推進します

角膜の細胞に大切な大気中の酸素を生み出し、コンタクトレンズのケア用品の製造に欠かせない清らかな水を育んでくれる森林。

メニコンは『なごや西の森づくり』や『メニコンの森(Present Tree in 飛騨高山)』に苗木を寄贈し、市民の皆様と一緒に植樹・育樹を行う活動をしています。

4)クールビズ・ウォームビズのユニフォーム着用により省エネを推進します

東日本大震災発生後の2011年より、夏季はパートやアルバイト、派遣社員を含む国内の全グループ社員にオリジナルポロシャツを支給しています(*4)。就業中は全員がユニフォームとして着用し、冬季にはソフトで保温効果の高い機能性繊維を使用したオリジナルジャンバー等を着用するなど、全社をあげてクールビズ・ウォームビズを推進し、省エネ・節電、震災復興への継続的な意識づけに努めています。

*4:業務上着用が難しい工場や一部のグループ会社を除く

5)より健康的でクリーンな環境・社会創出を推進します

メニコンは高度管理医療機器を取り扱うメーカーとして喫煙が身体に与える健康への影響を考え、禁煙活動を推進しております。また、「きれいな空気 瞳にも」をキャッチコピーとし、喫煙により発せられる煙を吸うことのない住みやすい環境づくりに向け、従業員はもちろん、お取引先様や地域社会の皆様にも禁煙活動を進めています。


HOME 企業情報 > 企業理念 > メニコン環境宣言
PAGE TOP
Copyrights(C) Menicon, all rights reserved.