企業の想い・ポリシー

  • 企業の想い・ポリシー
  • 会社情報
  • 企業コミュニケーション

トップメッセージ

メニコンは、日本で初めて角膜コンタクトレンズを開発して以来、長年にわたり「コンタクトレンズのパイオニア企業」として業界をリードしてまいりました。これからも安全で高品質な製品開発を進めるとともに、コンタクトレンズで培った技術と人で、眼科医療分野以外の新規事業にも果敢にチャレンジし、社会に役立つ商品やサービスを世界に提供し続ける「創造型スペシャリスト企業」であり続けることを改めて皆様にお約束致します。そして次のステージに向けて私たちは、さらなるグローバル企業としての発展を目指し、『人にも動物にも環境にも優しい地球企業でありたい』と考えました。私たちが開発した技術や英知が地球のすべてに恩返しできることを夢見て新たにエコロジーを視野に入れた活動へ総力を挙げて挑戦したいと考えています。『ずっと輝く瞳に』は、全世界のメニコングループ社員の願いなのです。

株式会社メニコン代表執行役社長 田中 英成

眼鏡店「玉水屋」で働いていたメニコン創業者会長田中恭一が、アメリカ軍 将校夫人から「コンタクトレンズ」の話を聞かされたのが1950 年。その後、 田中はコンタクトレンズの研究に没頭し、1951 年、日本で初めて角膜コン タクトレンズの開発に成功、第一線を退いた現在も、社員に向け示唆に富ん だアドバイスを続けています。

株式会社メニコン 代表執行役社長 田中 英成


HOME 企業情報 > 企業理念 > トップメッセージ
PAGE TOP
Copyrights(C) Menicon, all rights reserved.