株主・投資家の皆様へ

  • 株主・投資家の皆様へ

社長あいさつ

皆様には、平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
昨年は東京証券取引所ならびに名古屋証券取引所に新規上場を果たした節目の年となりました。
そして本年、メニコンは創業65周年を迎えることができました。これもひとえに、私どもを応援し、支えてくださっている皆様のおかげと、心より感謝申し上げます。

私どもは「よりよい視力の提供を通じて広く社会に貢献する」をコーポレートスローガンに掲げて企業活動を行っております。皆様の大切な目の健康を生涯に渡ってお守りすることを使命と捉え、高品質な製品とサービス提供を心がけてまいりました。そして今後もコンタクトレンズをお使いになる皆様へ、製品とサービスと合わせて、適正な視力矯正、利便性をお届けしたいと考えております。
これらの想いをメルスプランなど、様々な製品・サービスにて具現化してまいります。

2016年3月期の業績において、連結売上高は過去最高の673億円、営業利益は34億円となりました。業績が堅調に推移した主な理由は次のとおりでございます。
1つ目はメニコン独自の定額制会員システム「メルスプラン」における会員数が増加したことにより、会費収入が前年同期と比べて伸長したためです。
2つ目は主に国内において、コンタクトレンズの物販売上が前年を上回る実績を上げたためです。使い捨てコンタクトレンズ、サークルレンズの販売が特に好調でした。
2015年10月には関東圏にてコンタクトレンズの小売りチェーンを展開する富士コンタクト株式会社を子会社化し、関東圏における販売体制強化を行いました。
一方、需要期に合わせ、メルスプラン会員の獲得に向けた広告宣伝および販売促進を行いました。

2017年3月期におきましても引き続き、メルスプラン、海外事業、新規事業の成長戦略に取り組んでまいります。

私どもは皆様の大切な眼の健康を生涯に渡って守っていきたいと考えております。
そのために常によりよい製品・サービスをお届けできるよう、長期の視点で事業への投資を行い、持続的な成長を通じて、企業価値のさらなる向上に努めてまいります。
引き続き変わらぬご指導とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

HOME 株主・投資家の皆様へ > 社長あいさつ
PAGE TOP
Copyrights(C) Menicon, all rights reserved.