ケアの種類と特徴 ハードレンズケアの方法。コンタクトレンズのメニコン



2ndステージ どんなコンタクトレンズ・ケアがあるの?
2.ケアの種類と特徴
ハードコンタクトレンズケアの方法 十分な洗浄とタンパク除去が必要です

メニコンのケア用品「メニコンO2ケアアミノソラ」を例にご紹介します。

手を洗う   コンタクトレンズをホルダーごと水道水(流水)ですすぎ、O2ケアアミノソラで十分にこすり洗いする   コンタクトレンズをホルダーに収納し、水道水(流水)で十分にすすぐ   コンタクトレンズをはめる
手を洗う   コンタクトレンズケースにO2ケアアミノソラを約9分目まで入れる   コンタクトレンズをはずし、ホルダーに収納する   コンタクトレンズをコンタクトレンズケースに収納し、キャップをしめて、一晩(4時間以上)保存する
           

※使用後のコンタクトレンズケースは、液をすて、水道水ですすぎ、自然乾燥させてください。

メニコンの洗浄保存液

O2ケアアミノソラ抗菌O2ケアミルファO2ケア

メニコンのタンパク除去剤

プロテオフプロージェント


あなたに合ったケアは眼科医の指示を受けて

ここでご紹介しているのは一般的なケア方法です。体質やコンタクトレンズの汚れ具合によっては、特別なケアを必要とする場合もあります。検査時に、コンタクトレンズの状態を見てあなたに合ったよりよいケアを指導されますので、それを守って正しいケアを心がけてください。

ページトップへ