酸素透過性ハードコンタクトレンズ用酸素洗浄保存液 抗菌O2ケアミルファ

機能アイコン

パッケージ変更のお知らせ

製品概要

コンタクトレンズは簡単にケアしたい。
だけど、しっかりした洗浄力も欲しい。
洗浄・保存・タンパク除去まで1本でできるメニコン「抗菌O2ケアミルファ」なら、 高い洗浄効果はもちろん、さらに抗菌成分配合でより清潔・快適なアイライフをサポートします。

点眼・服用厳禁

Point 1抗菌成分配合で毎日清潔

眼の病気の1つ「角膜感染症」の原因となる雑菌を眼に持ち込まないよう、コンタクトレンズを保存する保存液やコンタクトレンズケースは清潔に保ちたいものです。「抗菌O2ケアミルファ」は保存液中の菌の増殖を防ぐので、より清潔にコンタクトレンズをお使いいただけます。

Point 2高い洗浄効果でより快適に。

長く安定していられるタンパク分解酵素と、脂質汚れに対して有効な2種類の界面活性剤をバランスよく配合することでワンボトルで高い洗浄効果を実現しました。

商品名 抗菌O2ケアミルファ
主成分 陰イオン界面活性剤
非イオン界面活性剤
タンパク分解酵素
処理時間 4時間以上

使用方法

コンタクトレンズケアの手順

ご使用前にキャップを時計回りに回してしめ、ボトルを開封してからご使用ください。

コンタクトレンズを取り扱う前には、毎回必ず手を石けんで洗い、水道水(流水)でよくすすいでください。

コンタクトレンズをはずす→保存

本液を9分目まで入れたコンタクトレンズケースにコンタクトレンズを収納します。

一晩(4時間以上)保存してください。

コンタクトレンズを取り出す→つける

コンタクトレンズホルダーごと水道水(流水、以下同じ)ですすぎます。

コンタクトレンズを取り出し、本液で充分にこすり洗いしてください。

再度コンタクトレンズをホルダーに収納し、水道水でよくすすいでから眼に装着してください。

眼に装着してしみると感じたらコンタクトレンズをすすぎ直してください。

コンタクトレンズケースは液をすて、水道水でよく洗って自然乾燥させてください。
コンタクトレンズケースは長期間使用すると汚れ等が蓄積するため、定期的に交換してください。

コンタクトレンズがくもりやすい時は

くもりやすい場合には、コンタクトレンズケースに収納する前にも本液によるこすり洗いをおすすめします。それでもコンタクトレンズのくもりや装用感が気になる場合は、強力タンパク洗浄液「プロージェント」(別売)の併用をおすすめします。

コンタクトレンズを長期間保存したい時は

コンタクトレンズをはずし、抗菌O2ケアミルファで洗浄して水道水ですすいだあと、コンタクトレンズケースに新しい抗菌O2ケアミルファを入れてコンタクトレンズを収納し、冷暗所(冷蔵庫など)で凍結を避けて保管してください。1カ月に1度は新しい抗菌O2ケアミルファに入れ替えてください。

製品ラインナップ

抗菌O2ケアミルファ
120mL
抗菌O2ケアミルファ
120mL
2本パック
抗菌O2ケアミルファ
120mL
3本パック
抗菌O2ケアミルファ
70mL

販売店によってお取り扱いのないサイズもございます。

パッケージ変更のお知らせ

ご注意いただきたいこと

  • ご使用前には表示事項を必ずお読みください。
  • 取扱方法を誤るとコンタクトレンズが装用できなくなるばかりか、眼に障害を起こす場合があります。少しでも異常を感じたら直ちに眼科医の診察を受けてください。
  • ソフトコンタクトレンズには使用できません。
  • コンタクトレンズのご使用は、コンタクトレンズの添付文書に従ってください。
  • 点眼・服用しないでください。
  • 直射日光を避け、冷暗所に凍結を避けて保管してください。
  • お子さまの手の届かないところに保管してください。
  • コンタクトレンズ装用中、眼や皮ふに異常を感じた場合は、コンタクトレンズと本液の使用を中止し、医師に相談してください。
  • 開封後はキャップをしっかりしめて保管し、できるだけ早めに使用してください。
  • コンタクトレンズを長期間保存する場合は、保存する前に一度コンタクトレンズを洗浄してください。その後は1ヵ月ごとに本液を入れ替えてください。

オススメコンテンツ

  • オススメ ハードコンタクトレンズ
  • 月1回のタンパク除去にプロージェント
  • ケア用品の使いかた
  • コンタクトレンズ はじめてガイド
  • メニコン製品 取扱施設検索
  • 気軽に試せる レンズトライアル