STEP2 コンタクトレンズを選ぼう!

ソフトレンズとハードレンズ、1DAYと2WEEKなどなど、ひとくちにコンタクトレンズといっても種類はいろいろ。理想のコンタクトレンズと出会うために、どんな違いがあるか学ぼう。

ソフトレンズとハードレンズ、1DAYと2WEEKなどなど、ひとくちにコンタクトレンズといっても種類はいろいろ。理想のコンタクトレンズと出会うために、どんな違いがあるか学ぼう。

選ぶときに知っておきたいポイント

  • 乱視があってもちゃんと見えるの?
  • コンタクトレンズ選びで気をつけることは?

FAQ よくある質問はこちら︎

コンタクトレンズ選びで気をつけることは?

初めてコンタクトレンズを選ぶ際に
気をつけるべきポイントをまとめました。

気をつけるべき3つのポイント

  • 1 初めてでも慣れやすいものを選ぶ

    やわらかなソフトレンズなら初めての人でも早く慣れることができ、ハードレンズでも1週間程度で慣れることができます。
    コンタクトレンズの種類によって個人差があるので、自分の目に合ったものを選ぶことが大切です。

  • 2 酸素を通しやすい

    実は目も呼吸をしています。そのため、酸素を通しにくいコンタクトレンズでは、目が呼吸困難になってしまう恐れも。
    目の健康を守るために、酸素をたくさん通すコンタクトレンズを選びましょう。

  • 3 ライフスタイルに合っている

    自分のライフスタイルや目的に合わせて、コンタクトレンズを組み合わせて使うのもおすすめです。
    たとえば普段はハードレンズを、旅行に出かけるときは使い捨てレンズを使い分ける、というのもひとつの方法です。

  • 乱視があってもちゃんと見えるの?
  • コンタクトレンズ選びで気をつけることは?

FAQ よくある質問はこちら︎

なるほど!そうなんだね!

お目当てのコンタクトレンズが決まったらお店へ行くわよ!

STEP3 コンタクトレンズを買いに行こう!

コンタクトレンズにしてみたいと思った方はこちら 今すぐ、施設検索