コンタクトレンズ百科事典|コンタクトレンズのメニコン

コンタクトレンズのメニコン HOME >  コンタクトレンズ総合資料室 >  コンタクトレンズ百科事典

コンタクトレンズの素材と特徴 :
4.含水性ソフトコンタクトレンズの吸水作用

含水性ソフトコンタクトレンズは水分を含んで柔らかな状態になる。これは含水性ソフトコンタクトレンズの分子構造中に水分子(H2O)を引きつけるOH基(水酸基)をもっているためである。水素原子(H)はやや正(+)の電荷を帯び、逆に酸素原子は負(-)の電荷を帯びている。よって、この間に静電的な引力が働き、OH基に水分子が結合する。(このような結合を水素結合という) したがって、スポンジが水を吸うのとはやや違った電気化学反応である。

 


 吸水作用の模式


  BACK