コンタクトレンズ百科事典。コンタクトレンズのメニコン

コンタクトレンズのメニコン HOME >  コンタクトレンズ総合資料室 >  コンタクトレンズ百科事典

コンタクトレンズBOOK 達人編 :
正解です:タンパク質洗浄の方法は、人それぞれだ

メニコンを例にお話しますと、ハードレンズもソフトレンズもタンパク質洗浄は、基本的に、毎日のケアの中に組み込まれており、特別なケアは必要ないシステムになっています。ただし、レンズの使い方や体質などにより、汚れの度合いがひどい場合には、医師の指示のもと、定期的に作用の強力なタンパク質洗浄剤を合わせて使用した方がいい方もいらっしゃいます。汚れの判断は自分では無理ですので、検査の際に眼科医の指示を受け、正しく行ってください。タンパク質洗浄を正しく行わないと、汚れが付着し、くもり、異物感などの自覚症状が出てきて装用が辛くなりますし、眼のためにもよくありません。
 

メニコンのタンパク質洗浄液
ハード プロテオフ 毎日保存液に加える(O2ケアの場合)
プロージェント 汚れのひどい方の特別ケア。月に一度使用する強力なもの。
汚れがひどい場合は続けて二度まで使用できる。
ソフト エピカクリア 週に一度使用する強力なもの

  BACK