コンタクトレンズ百科事典。コンタクトレンズのメニコン

コンタクトレンズのメニコン HOME >  コンタクトレンズ総合資料室 >  コンタクトレンズ百科事典

コンタクトレンズBOOK 入門編 :
コンタクトレンズってどこで買ったらいいの?

コンタクトレンズを購入するには、単に『お店』へ行けばいいと思っていませんか?コンタクトレンズは高度管理医療機器なので、眼科医の検査が必要。まずは保険証をもって眼科へ行きましょう。眼科医としっかり話し合い、ぴったりのコンタクトレンズを選ぶためにも時間に余裕をもってお出掛けになることをおすすめします。


  BACK

 

 

 

 

 

 

 


コンタクトレンズBOOK 入門編 :
眼にゴミが入ったら痛くないですか?
当然『痛み』を感じます。でもその『痛み』は、眼のためにとても大切です。もし、眼にゴミやホコリなどの異物が入っても全く痛みを感じなかったとしたら、おそらく誰でもそのまま装用し続けるでしょう?それはとても危険なこと。その異物によってコンタクトレンズや眼はキズつけられ、眼によくない影響を及ぼしてしまいます。眼にゴミが入って『痛い!』と感じたら、すぐにはずして専用のケア用品で洗浄し、はめ直してください。

 


  BACK

 

 

 

 

 

 

 


コンタクトレンズBOOK 入門編 :
コンタクトレンズのケアって面倒じゃないですか?

眼にはめていたコンタクトレンズには、涙液中のタンパク質や脂質、はめ・はずしの際に付着した手の汚れなどが付いています。これをそのままにしておくと、くもって見えにくくなります。コンタクトレンズライフをおくる上で、ケアは必要不可欠のこと。面倒がらずに正しく行ってください。昔は『面倒』だといわれていたソフトコンタクトレンズのケアも最近では随分簡単になってきています。なお、コンタクトレンズのケア用品は、いろいろ出ていますが、コンタクトレンズを長くいいコンディションで使うためにもメーカー指定のものをご使用ください。

●コンタクトレンズのケア(メニコンの場合)

ハードコンタクトレンズのケア
酸素透過性ハードコンタクトレンズのケアが1本でできる「抗菌O2ケアミルファ」と抗菌成分が入った「O2ケアアミノソラ」がおすすめです。
ソフトコンタクトレンズのケア
ソフトコンタクトレンズの「洗浄・すすぎ・消毒・保存」が1本ででき、煮沸消毒も不要な、便利なケアシステム「エピカコールド」「エピカコールドアクアモア」がおすすめです。

  BACK