コンタクトレンズ百科事典。コンタクトレンズのメニコン

コンタクトレンズのメニコン HOME >  コンタクトレンズ総合資料室 >  コンタクトレンズ百科事典

コンタクトレンズBOOK 入門編 :
コンタクトレンズにして、良かったことって、何ですか?

一足早く、コンタクトレンズにした先輩たちから、ハッピーなデータが届いたよ。
あなたの場合はどうなるのかな?

コンタクトレンズにして、良かったことは?
1 位 汗をかいていもくもらない・ずれない 16%
2 位 視界が明るい・自然に見える 15%
3 位 視界が広くなった 10%
4 位 メガネより重くない・じゃまにならない 9%
5 位 激しい動きがOK 8%
6 位 モテるようになった・恋人ができた 6%
7 位 オシャレができる 4%
メニコン調べ/628名対象


  BACK

 

 

 

 

 

 

 


コンタクトレンズBOOK 入門編 :
ハード&ソフト。私に眼にはどっちがいいの?
現在では、ハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズともに酸素をよく通す眼に優しいコンタクトレンズが主流になっています。ただ、眼のタイプや生活スタイルによって適したコンタクトレンズは異なりますから、眼科医の検査をきちんと受け、“スポーツをする”“つけたまま眠りたい”など、自分の希望もしっかり伝えながらじっくり納得のいくコンタクトレンズを選びたいものです。

ハードコンタクトレンズの特徴

  • 黒目より小さい硬いタイプのコンタクトレンズ
  • まばたきによってコンタクトレンズが動く(涙の交換をするため)ので、慣れないうちは異物感がある
    (※まれに異物感がなくならない人もいます。そんな時は我慢せずに眼科医に相談を。)
  • 乱視の矯正力に優れている
  • 毎日の手入れがとても簡単
  • ソフトコンタクトレンズの特徴
  • 黒目より大きい柔らかいタイプのコンタクトレンズ
  • 水分を含んだ柔らかなコンタクトレンズなので、初めての方にも優しいつけ心地
    (※コンタクトレンズが涙を吸収するので、涙の量が極端に少ない方は使用できません。)
  • 瞳にぴったりとフィットし、ズレにくく落ちにくいのでスポーツする方におすすめ

  •   BACK