コンタクトレンズ百科事典|コンタクトレンズのメニコン

コンタクトレンズのメニコン HOME >  コンタクトレンズ総合資料室 >  コンタクトレンズ百科事典

コンタクトレンズBOOK 入門編 :
メガネと比べてこんなに違います。コンタクトレンズのメリット

1.フレームがないからこんなにうれしい!
素顔の魅力100%
フレームがないので、素顔はスッキリ爽やか。特に、オシャレが気になるお年頃の女の子の場合、コンタクトレンズにしただけで性格まで明るくなったと言われる方もたくさんいらっしゃいます。
約180度のワイドな視野
メガネではフレームで視界がさえぎられるため、視界は約120度。
でも、コンタクトレンズなら約180度の広い視野が得られます。
汗でズレない
汗をかいてもフレームのズレを気にする必要はありません。
スポーツも思いっきり楽しんでいただけます。

 

2.レンズがくもらない
コンタクトレンズは、いつも涙で濡れているため、湯気や雨の日の湿気にもくもりません。また、温度差のある場所を移動した時にもくもることはありません。
 

3.右0.1、左0.8でも爽やかアイライフ
左右の視力が極端に違う場合、メガネでは、モノの大きさが異なって見えるため、眼が疲れたり、頭痛がおきたりすることがありますが、コンタクトレンズなら、このようなことは少なくなります。
 

4.強度近視でも、モノの大きさ実物大
メガネでは、近視が強くなるほどレンズが厚くなり、モノが実際よりも小さく見えますが、コンタクトレンズなら大丈夫。強度の近視や遠視の方でもほぼ実物大でモノが見えます。
 
 

  BACK