検索結果詳細
件名

ハードレンズの破損やキズを防ぐ方法は?

回答
レンズをご利用いただくうちには、どうしても細かなキズがついてしまい、
それが 破損の原因にもつながります。

キズの原因といたしましては、手指にゴミ等が付着したままレンズを
こすり洗いしていたり、 爪などの固いものが当たったり、
レンズを落とした際に床にこすってしまったり等 があります。

できるかぎり、レンズのキズや破損を防止するためには以下の点に
注意して みてください。

●レンズを触る前には、手指をよく洗ってください。

●爪は短くなめらかにしてください。

●保存ケースからレンズを出し入れする際は、レンズが保存ケースの
 角に 当たらないようにご注意ください。

●レンズをこすり洗いする時には、人差し指と中指の間にレンズを置いて
 いただき、親指で軽くなでるように、3本指で洗浄してください。
 その時、爪がレンズに当たらないように注意してください。

●定期的な検査で、眼やレンズの状態を確認してもらうように
 してください。
参考になりましたか?
Powered by i-ask