検索結果詳細
件名

ハードレンズをよく紛失するが、防ぐ方法はありますか?

回答
レンズを紛失される状況として、以下の3つに分けてご案内します。

1.レンズをはずす時
レンズをはずす時に眼が乾燥していると、レンズが飛んでしまうことがあります。
レンズをはずす前に、まばたきを数回行なったり、しばらく眼を閉じてみて、眼を涙で潤してからはずすと飛びにくくなります。
なお、レンズが飛んでも、見つけやすい場所で行なうことをお勧めします。

2.レンズを洗浄する時
レンズを洗浄する時に、水で流してしまうことがよくあります。
レンズを取扱いや洗浄中などは、必ず洗面所の栓をしていただくことをご案内しております。

3.レンズをケースに保存する時
朝起きたら、ケースの中のレンズがなくなっていたというお問い合わせをいただくこともあります。
レンズを保存する際に、レンズがホルダー内ににきちんと挟まっておらず、レンズが指に付いたままか、指から落ちてしまい、紛失してしまっていることがあります。
レンズを保存する際には、レンズがケースの中にあるかどうかをよくご確認いただくことをご案内しております。
参考になりましたか?
Powered by i-ask