ニュース

  • ニュース

2018年11月

『Miru 1day UpSide(国内商品名 1DAYメニコン プレミオ)』海外市場導入に関するご案内


この度、株式会社メニコンは、シリコーンハイドロゲル素材の1日使い捨てコンタクトレンズ「1DAYメニコン プレミオ」の海外向けブランド、『Miru 1day UpSide 』を正式発売致します。

『Miru 1day UpSide』は、日本国内向けに『1DAYメニコン プレミオ』として販売しているシリコーンハイドロゲル素材の1日使い捨てコンタクトレンズです。当社の最新素材に加え「SMART TOUCH」を採用したレンズとして、2016年12月の発売以来、国内において多くの皆様にご愛用頂いております。
UpSideとは"上を向いている"の意味。本レンズの特徴のひとつであるSMART TOUCHパッケージの「開封したときに、(通常の製品であれば下側を向いている)レンズ外面が常に上向きになっているため、レンズ内面にふれずに、レンズの装用が可能」という最大の機能を、直感的に訴求することを目指したものです。このSMART TOUCHにつきましては、その機能性はもとより、ネーミングにおきましても、当社実施のアンケート調査におきまして好意的に受け取って頂いております。ブランドネームに込めたその機能性とともに、世界市場に受け入れられることを目指します。
また、『Miru 1day UpSide』に使用しております素材は、高い酸素透過性を持つシリコーンハイドロゲルでありながら、従来素材であるハイドロゲル素材と同等の柔軟性を実現しております。

『Miru 1day UpSide』は、欧州から販売を開始し、順次、販売地域を拡大していく予定でございます。まずは1,500億円規模*といわれる欧州1日使い捨てレンズ市場において、シェアを伸ばしていきたいと考えております。
*ユーロモニター調べ


『Miru 1day UpSide(1DAYメニコン プレミオ)』の6つのこだわり

(1)パッケージ
レンズの表裏確認が不要で、内面にふれずにレンズを取り出せるパッケージ(SMART TOUCH)を採用し、レンズを取り出す時にレンズ内面にふれにくく、簡単な装着を実現しております。

(2)酸素透過性
『Miru 1day UpSide 』は、1日使い捨てレンズとして装用時の瞳の安全を考えた酸素透過率を有しています。
酸素透過率;91×10-9(cm/sec)・(mLO2/(mL×mmHg)) (-3.00Dの場合)

(3)軟らかさ
酸素を通しやすいシリコーンハイドロゲルレンズは、一般的には硬くてつけ心地が悪くなりがちですが、『Miru 1day UpSide 』は十分な酸素透過性を持ちながら、従来素材並みの柔軟性を実現しました。このバランスの取れた素材により、快適なつけ心地を提供します。

(4)表面
『Miru 1day UpSide 』は、新プラズマ技術の採用により、表面の汚れの付着を防止し汚れによるレンズの性能低下を防ぐと同時に、レンズ表面の低摩擦化が可能となりました。
この低摩擦化により、より自然な装用感を提供します。 

(5)レンズデザイン
一般的に、強度近視用レンズになるほど、周辺部の厚みが増し装用感を損ないがちですが、度数によらず、レンズの周辺部の厚みを均一の薄型デザインにすることにより、装用中の快適さをキープしております。

(6)UVカット
『Miru 1day UpSide 』は、瞳に有害な紫外線をカットする素材の採用により、瞳を紫外線から守ります。
 UV-A波 カット率84%
 UV-B波 カット率96% (-3.00D)


この高いレベルのこだわりを実現した1日使い捨てコンタクトレンズを、海外へ向けて市場拡大することで、より多くの方に、より良いコンタクトレンズライフをご提供させて頂きます。

以上

< 一覧に戻る

HOME ニュース
PAGE TOP
Copyrights(C) Menicon, all rights reserved.