ニュース

  • ニュース

2018年07月

メニコン、目の愛護デー企画として今年度も「スマートタッチダンスコンテスト」を開催
ーダンスを通じて見える喜びと楽しみを体感ー

株式会社メニコン(本社:名古屋市中区葵3-21-19、代表執行役社長:田中英成)は、2018年7月18日(水)から2018年10月31日(水)まで、コンタクトレンズを装着して見える喜びを表現した「スマートタッチダンスコンテスト」を開催します。

「スマートタッチダンス」は、「SMART TOUCH」の特徴である清潔、簡単に加えて、コンタクトレンズを付けることによって得られる、見える喜びや楽しみなどをダンスで表現したものです。エイベックス・アーティストアカデミー講師のTACT(タクト)が振付を担当し、楽曲「スマートタッチソング」の歌詞を表現した、親しみやすく、かつダンスを志す若い世代にとっては踊りごたえのある内容になっています。 

メニコンは、目に携わる企業として、見ることの素晴らしさを多くの方に届け、また、その喜びを分かち合いたいという願いから様々な形で芸術や文化支援を行ってきました。ダンスパフォーマンスにおいてアイコンタクトはコミュニケーション手段として重要なものです。メニコンは、コンテストを通じて、踊る方にもご覧いただく方にも見る喜びや楽しみを感じて頂き、また、ダンスを志す子どもたちの夢を応援、サポートしたいと思います。

本コンテストは、振付を完全にマスターして応募いただく完コピコースと、振付をアレンジして応募いただくアレンジコースの2コースでの応募が可能となっています。昨年以上にバリエーション豊かなダンスの応募が予想されます。賞金は総額100万円で、完コピコース、アレンジコースのそれぞれから最優秀賞、優秀賞、努力賞が選ばれる他、応募いただいたすべての作品の中から特別賞が選ばれます。

メニコンはこれからもコンタクトレンズのパイオニア企業として、より良い視力の提供を通じて、広く社会に貢献していきます。

■スマートタッチダンスコンテストの詳細はこちら.pdf
■コンテストサイト:http://www.menicon.co.jp/st/dance/
■昨年度最優秀賞受賞の名鶴ダンスカンパニー様による「スマートタッチダンス」: https://youtu.be/jfelY0MYO0s


< 一覧に戻る

HOME ニュース
PAGE TOP
Copyrights(C) Menicon, all rights reserved.