ニュース

  • ニュース

2018年02月

三社共催セミナー(医療従事者向け)大阪を開催いたします

日本で長年コンタクトレンズの研究開発及び製造を行ってきた株式会社シード、株式会社メニコン、株式会社サンコンタクトレンズの三社は、モノ作りに携わってきた企業として、この度あらたにコンタクトレンズに関する情報提供活動を昨年3月より開始しております。
まずはコンタクトレンズの原点ともいうべきハードコンタクトレンズ(以下RGPCL)に着目し、三社共催にて第3回目のセミナーを開催いたします。
RGPCLは、優れた光学性能により、見え方、特に乱視矯正に有効で、円錐角膜などの特殊症例や、最近ではオルソケラトロジーレンズとして適応の範囲を広げています。本セミナーを通じ、RGPCLの基礎的な処方技術や知識はもちろんのこと、さらなる魅力もご紹介いたします。

なお、本セミナーは昨年3月に第1回を東京で開催し、2回目を名古屋、そして今回の大阪での開催が3回目となります。
今後、今年9月には札幌での開催も予定し、より多くの皆様へ有益な情報を発信してまいります。

                            記

 名称  :"第3回 三社共催セミナー" 大阪
 テーマ :"今だからハードコンタクトレンズを見直す"
 日程  :2018年3月24日(土)18:00~20:15(17:30開場)
 場所  :新大阪ワシントンホテルプラザ 2階イベントホール ルミエール
 住所  :大阪市淀川区西中島5-5-15 (JR新大阪駅1階正面口より徒歩5分)

 三社共催セミナーのチラシはこちら

< 一覧に戻る

HOME ニュース
PAGE TOP
Copyrights(C) Menicon, all rights reserved.