ニュース

  • ニュース

2016年11月

商品、サービスのブランドデザインをリニューアル NEWメニコンブランドを展開

株式会社メニコン(本社:名古屋市中区葵三丁目21-19、代表執行役社長:田中英成)は、2016年11月22日(火)より、商品パッケージやホームページなどリブランディングを行い、NEWメニコンブランドを展開いたします。

メニコンは、日本で初めて角膜コンタクトレンズを開発して以来、「より良い視力の提供を通じて広く社会に貢献する」を企業スローガンに、コンタクトレンズのパイオニア企業として業界をリードしてまいりました。
2016年に創業65周年をむかえたメニコンは、唯一のコンタクトレンズ総合メーカーとして、コンタクトレンズ、ケア用品とサービス(定額制コンタクトレンズメルスプラン)の全てのイメージを統合させ、ブランドコンセプトを「日本」「輝き」「瞳」として新たなブランドづくりを行いより魅力的なNEWメニコンを展開してまいります。

① リブランディングのデザイン
メニコンのDNAであるイノベーションとフロンティアスピリットを、「日本」「輝き」」「瞳」を表現する円をモチーフにしたブランドごとのアイコンと、新しい時代に合わせたカラーリングでデザインしました。

1. ブランドパターン
「見たことのないほうへ」をキャッチコピーとしています。一つひとつのブランドパターンはメニコンの商品やサービスを表しており、すべてのモチーフがひとつに集まり、未来のメニコンを形つくっていきます。




「見たことのないコンタクトレンズを自分の手で作りたい。」
日本で初めてコンタクトレンズを作ったときから、
メニコンは見たことのないほうへ
進みつづけてきました。

















2. 商品ごとのアイコン
それぞれの商品特長をアイコンで表現いたしました。

PremiO : うるおいを表現
メニコンシリーズ : 酸素を表現
Rei : 花モチーフを表現
ケア用品 : 清潔な輝きを表現
フィット : レンズに落ちるしずくを表現










3. サービスのアイコン(メルスプラン)
もっと快適・もっと安心なメルスプランへ。
コンタクトレンズをより安心に使えるようにするサービスで、みなさまの瞳の毎日をサポートしてきた、メルスプラン。サービス内容も会員様のニーズにあわせてアップデートします。

【ブランドマーク】
メルスプランがお客様にお約束している「瞳の健康」を「瞳」のモチーフで表現いたしました。3本のまつげで、力強くお客様の未来をみつめていきます。


【ロゴマーク】
メルスプランロゴは、現行の藍色を踏襲し、安心・誠実を表現しました。




② リブランディング展開
11月22日よりリブランディングにあわせて、メニコンHPのプロダクトサイトを全面リニューアルいたします。商品は順次切り替えをしていく予定です。
http://www.menicon.co.jp/







< 一覧に戻る

HOME ニュース
PAGE TOP
Copyrights(C) Menicon, all rights reserved.