2017年6月24日 郡上市サッカー教室開催

岐阜県郡上市に製造工場を構えるメニコンネクトの創立45周年を記念して、スポーツジャーナリストで元プロサッカー選手の中西哲生さんをお招きし、地元の小学生向けのサッカー教室を開催しました。

サッカー教室では『サッカー選手はどこを見てる?サッカーにおける視線解析 中西さんが切る』と題して視線解析技術※を活用し、中西さんと、小学生のプレー動画を比較しました。プレーしている時の視線の動きや、どのタイミングでどこを見ているかといった、自分でプレーしている時には気づきにくいポイントが大型スクリーンに映し出されると、子どもたちは食い入るように映像を見つめるとともに、熱心に中西さんのお話を聞いていました。

メニコンは地域の皆様に貢献できるよう、今後も取り組んでまいります。

※人の視線を自動で追尾して映像化する技術

視線解析技術を活用したサッカー教室の様子

特殊なカメラを装着して、サッカーのプレー時の視線を計測。 映像中、丸が表示される箇所が、その選手が見ているポイントとなります。

< 一覧に戻る