くまもと禁煙治療セミナー『企業の喫煙対策』

6月4日(日)、一般社団法人くまもと禁煙推進フォーラム、一般社団法人日本禁煙学会熊本県支部が主催する「第4回くまもと禁煙治療セミナー」において『企業の喫煙対策』をテーマに、田中英成が講演させていただきました。

平成27年の労働安全衛生法改正により職場の受動喫煙対策がすべての事業者の努力義務となりました。受動喫煙の害の明確化とともに受動喫煙対策は社会の要求となりつつあります。

田中はセミナーにて「1990年頃に分煙活動から始まった禁煙活動ですが、高度管理医療機器を扱う企業として禁煙活動に取り組んでいます。例えば禁煙オリジナルロゴマークの作成、禁煙事業化の専従部門創設、そして、大切なのが地域社会と一体となって取り組む禁煙活動です。グループ会社のメニワンは動物医療事業を手掛けていますが、人だけでは無く動物達へのタバコによる害も取り上げられています。私達は、ずっと輝く瞳に。をスローガンに、これからも人にも動物にも環境にもやさしい企業を目指します」と会を締めくくりました。

< 一覧に戻る