事業構想大学院大学

2016年11月8日事業構想大学院大学において、弊社社長田中英成が、社会変化を読んだ『ビジネスモデル大転換』-コンタクトレンズのパイオニア・第二の挑戦という題目で講義を担当させて頂きました。同大学院大学は、理想の事業を構想し、その課題解決アプローチとして事情構想研究を行う大学院大学です。

私どもメニコンは、日本におけるコンタクトレンズのパイオニアとして、より良い製品開発は当然ながら、それを優良なサービスと共に、安全・確実に患者様のお手元にお届けするためのシステム(メルスプラン)を、業界を巻き込んで開発して参りました。メルスプラン着想から、アイデア、障害、そしてどのように育ったかをご紹介させて頂きました。


< 一覧に戻る